読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

moiのブログ 日々のカフェ season3

東京・吉祥寺の北欧カフェ「moi」の店主によるブログです。基本情報は【about】をご覧ください。

野の羊

f:id:moicafe:20170414215441j:plain

このあいだの雨の日、フィンランドで研鑽を積んだ声楽家駒ヶ嶺ゆかりさんのミニコンサートを聴いてきた。「野の羊」という曲がよかった。大木惇夫の詩だ。男がひとり草原にやって来てつぶやく。「野っぱらはいいな。いつ来てみてもいいな。」気づけば、遠くにポツンと放し飼いにされたヒツジが一匹たたずんでいる。独りだな…… 毛並みはいいけれど、あまり目はかけられていないらしいな…… ひもじそうだな…… でも…… 恨まない目をしているな。男は思う。なんだ、オレと同じじゃないか。「野っぱらはいいな。さびしくていいな。」

広告を非表示にする

円波

f:id:moicafe:20170413121042g:image

恩地孝四郎の「円波」。中国で出会った、池の桟橋で洗濯をする少女の姿を木版画にしている。戦後は丸や四角を思いきって配したような抽象的な作風に変化してゆくが、これが制作された昭和14(1939)年はちょうどその過渡期にあたる。乱暴に、画面下から上へと屈折しながら延びた直線の先にはヴィヴィッドな青と黒、幾重にも重なった白い楕円…… すでに片足と言わず、抽象の沼にズブズブはまり込んでいるようにぼくには映るのだけど、みなさんにはどうだろう。じつはこの作品には元になったスナップ写真が残されていて、それを見るかぎりかなり忠実に再現されているのだが、平凡な風景も彼の目にはこんなふうに抽象化されて見えていたのかと思うととてもふしぎに面白い。

広告を非表示にする

みかけによらない

f:id:moicafe:20170412180702j:image

つい最近になって知ったことのひとつに、ソメイヨシノはバラ科というのがある。お前いつからバラだったの? ちょっぴり裏切られた気分で、桜の樹の前で立ち止まり思わずつぶやいた。思えば、トマトだってあんな顔してて実はナス科だったりする。もしも14歳だったら、世界の何もかもが信用できなくなって不良に走るレベルだ。歯医者のつもりでドアを開けたら産婦人科でした、それくらいの「みかけによらない」である。人間だと思ったらイヌ科とか、カタツムリだと思ってたのになんだよ意外にヒト科なの?とか、そんなことがあったらどうするんだ!! いや、案外それはそれで楽しいね。

広告を非表示にする

サルミアッキ愛

f:id:moicafe:20170410091757j:image

フィンランドにコスケンコルヴァというウォッカがある。左が先日お客様からいただいたラクリッツ味、右がスタッフからもらったサルミアッキ味。ラクリッツというのは甘草(カンゾウ)というハーブのエキスからつくるドロップあるいはグミのお菓子で、それに塩化アンモニウム(!)を加えたものがサルミアッキと呼ばれる。どちらもフィンランドでは人気があり、子供からお年寄りまでむしゃむしゃ食べるが、日本人の場合、少なく見積もって3人に1人は悶死する。それはともかく、お酒とサルミアッキという、世界でいちばん好きなものふたつを一緒に混ぜちゃったら最高にハッピーじゃね!?というフィンランド人の思考回路の単純明快さがなにより愛おしい。

広告を非表示にする

helsinkitypo

f:id:moicafe:20170408221807j:plain

helsinkitypo

その名の通り、ヘルシンキの街で採集されたタイポグラフィーの数々を陳列したブログ。写真家のイルッカ・カルッカイネンがライカで撮影した写真はどれもうつくしく、ヘルシンキを散策しているような高揚した気分になることができる。

広告を非表示にする

今週の営業について

この週末は、思いがけずアクシデントで営業ができず申し訳ありませんでした。念には念でお休みさせていただき、おかげさまで発熱もせず体調含め問題なく復帰できそうです。ただし、お休みが立て込んでしまいましたので、今週は少しイレギュラーな営業時間となりますのでご来店予定のお客様は以下をご確認いただければと思います。

 

2月

6日(月)正午より19時

7日(火)正午より19時 通常は定休日ですが、営業します

8日(水)正午より19時 

9日(木)臨時休業

10日(金)より通常営業

 

なお、10日までの営業日のフードメニューですが、フィンランドごはんはお休みさせていただき、代わりにサーモンの北欧風タルタルサンドをご用意させていただきます。

 

以上、ご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願い致します。。

2月5日(日)までお休みします

ここ数日、鼻水がとまりません。ああ、ついに花粉シーズン到来だなぁと思いつつ、薬を処方してもらうため病院を訪れたところ、なんとインフルエンザの判定が出てしまいました。病院で体温をはかったら35度だったのですが。。

 

先生も、当初は「(熱がないし)検査する必要ないんじゃないかなぁ」とおっしゃっていたのですが、客商売だし念のためにとこちらからお願いして検査していただいたところ判定が出てしまったので先生も、ぼくもビックリしてます。こんなことってあるのでしょうか?

 

とはいえ、万が一お客様やスタッフにうつしてしまうようなことがあってはいけないので、日曜日まではお休みさせていただくことにしました。週明け以降の営業はまたあらためてお知らせいたします。休みが続いてしまうので、来週はちょっとイレギュラーな営業時間で対応するかもしれません。

 

ひとまず、ご来店予定のお客様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒よろしくお願い致します。。